近藤真澄プロフィール

1965年、三姉妹の長女として三重県に生まれる。
高校卒業後、伊勢神宮 舞女(まいひめ)として内宮および外宮にて奉職。
その後20代で結婚。二児をもうけるも離婚。
一歳半で発症した次男の癌の闘病を共にする。その一年半後、奇しくもその次男の3歳の誕生日に実父が急逝。

実父の死に伴う20億円にのぼる負債を抱え
ガスや水道が止まるような波風の強い時期も経験するが、現夫と四人の子供に助けられ そんな中でも腐ることのない日々を過ごすことに必死になる。

2012年12月…まったく予想だにしない状況で『イヤーコーニング』に出会う。
決してやりたかった事とは違うそれに一瞬たじろぐものの、初めて聴こえた「音のない尊い声」に抗わないと決めた途端、押し流されるようにどんどん目の前が開けていく現実を知る。

2017年、イヤーコーニング・ジャパンを設立。
2019年、「かんなぎの会」設立。
イヤーコーニングに携わるセラピスト達の育成にも力を入れる。

たくさんの方の変容の喜びの声に支えられ
東京はもとより、各地で多くのリピーターが待っている。

1965年、三姉妹の長女として三重県に生まれる。
高校卒業後、伊勢神宮 舞女(まいひめ)として内宮および外宮にて奉職。

その後20代で結婚。二児をもうけるも離婚。
一歳半で発症した次男の癌の闘病を共にする。その一年半後、奇しくもその次男の3歳の誕生日に実父が急逝。

実父の死に伴う20億円にのぼる負債を抱え
ガスや水道が止まるような波風の強い時期も経験するが、現夫と四人の子供に助けられ そんな中でも腐ることのない日々を過ごすことに必死になる。

2012年12月…まったく予想だにしない状況で『イヤーコーニング』に出会う。
決してやりたかった事とは違うそれに一瞬たじろぐものの、初めて聴こえた「音のない尊い声」に抗わないと決めた途端、押し流されるようにどんどん目の前が開けていく現実を知る。

2017年、イヤーコーニング・ジャパンを設立。
2019年、「かんなぎの会」設立。
イヤーコーニングに携わるセラピスト達の育成にも力を入れる。

たくさんの方の変容の喜びの声に支えられ
東京はもとより、各地で多くのリピーターが待っている。

Scroll to Top